PRODUCTS LINEUP

351nmのレーザー製品一覧

条件に一致する製品は4件あります

パルスレーザー

Photonics Industries International

ナノ秒完全空冷小型レーザー

DCシリーズ

DCシリーズは完全空冷、かつ共振器内に高調波結晶を配置することで高い波長変換効率と結晶の長寿命化を実現するイントラキャビティーデザイン(特許取得済)を採用しているコンパクト、ナノ秒DPSSレーザーシステムです。

波長 527nm351nm特徴最大3W完全空冷 カテゴリーナノ秒レーザー
製品情報を見る

Photonics Industries International

コンパクト空冷 LD励起固体ナノ秒レーザーシステム

DPシリーズ

DPシリーズは空冷、<8nsの短パルス幅、最大パルスエネルギー20mJ@1053nm,1064nmを発振するコンパクト、高パルスエネルギー・ナノ秒DPSSレーザーシステムです。1064nm、1030nm、532nm、515nm、355nm、343nm、266nm、257nm発振自動切換モデルや、繰返し周波数100Hzモデル、1kHzモデルなど様々なラインナップがあります。

波長 1064nm1053nm532nm527nm355nm351nm266nm263nm特徴最大50mJ@100Hz完全空冷 カテゴリーナノ秒レーザー
製品情報を見る

Photonics Industries International

マルチモード高パルスエネルギーレーザー

DMシリーズ

DMシリーズはPhotonics Industries International社レーザーの中で最も高いパルスエネルギーを発振するように設計されたナノ秒DPSSレーザーシステムです。Nd:YAG、Nd:YLFを媒体とし、最大100mJ@527nm(1kHz)モデルや最大50kHz繰返し周波数モデルまでラインナップしています。

波長 532nm527nm351nm特徴最大100mJ@1kHz最大200W カテゴリーナノ秒レーザー
製品情報を見る

Photonics Industries International

一体型チューナブルレーザー

OPO及びチタンサファイアレーザー

自社製DPSSレーザーを励起光源として使用したOPOレーザーやTi:サファイアレーザーシステムです。OPOレーザーは高パルスエネルギーレーザーを励起光源としてmJクラスの高パルスエネルギーを発振することが最大の特徴です。Ti:サファイアレーザーは高繰返し、狭線幅(1-3GHz)が特徴の波長可変レーザーシステムです。

波長 波長可変 カテゴリーナノ秒レーザー
製品情報を見る

アプリケーションから探す

加工

理化学

検査

評価(分析)

計測

レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

03-3351-0717
[email protected]