APPLICATION

銅加工

銅加工は、銅が柔らかい金属の為、刃物で行うことが難しいと言われています。またレーザーで切断する場合も、銅は熱伝導率と反射率が高いため波長の長いレーザーでは加工できない場合もあります。熱影響を最小限に抑えたレーザーをご紹介します。

◎銅加工に適したレーザー◎
・Photonics Industries 社製 ピコ秒レーザー「RXシリーズ
・Photonics Industries 社製 ナノ秒空冷レーザー「DX-ACシリーズ
・Photonics Industries 社製 ナノ秒レーザー「DXシリーズ

 

ピコ秒レーザーを用いた銅箔(Cu foil)の切り抜き加工

銅箔(Cu foil)の切り抜き加工(ピコ秒レーザーとナノ秒レーザーの比較)

ピコ秒レーザーを用いた銅板への微細穴(メッシュ)加工

銅板 1.0mmt 切り抜き加工(穴あけ)

 

レーザー詳細仕様のご説明、お客様のご用途/ニーズにあわせてレーザーシステムや加工装置のご提案を致しますので、お電話(03-3351-0717)もしくはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

条件に一致する製品は3件あります

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    アプリケーションから探す

    加工

    理化学

    検査

    評価(分析)

    計測

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]