APPLICATION

ダイヤモンド加工

レーザーで、ダイヤモンドの硬度と耐熱性を考慮して、非常に微細で精密なダイヤモンド加工を行うことができます。
ダイヤモンドにも、宝石用のものから光学用の人工ダイヤモンドなど、様々なものがあります。

 

近年、ダイヤモンド加工には最新かつ効率的な技術の採用が進んでいます。

 

レイチャーシステムズではダイヤモンド加工用途でお使い頂けるレーザーのご提案が可能です。

ぜひお気軽にお問合せください。

 

 

ダイヤモンド加工におすすめのレーザー


高繰返し(1kHz以上)発振パルスレーザー

米国 Photonics Industries 社

・優れたビーム品質(TEM00)と高パルスエネルギー発振DPSSレーザー「DXシリーズ


 

レーザー詳細仕様のご説明、お客様のご用途/ニーズにあわせてレーザーシステムや加工装置のご提案を致しますので、
お電話(03-3351-0717)もしくはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

条件に一致する製品は1件あります

Photonics Industries International

ナノ秒高出力レーザー

DXシリーズ

DXレーザーシステムは共振器内に高調波結晶を配置することで高い波長変換効率と結晶の長寿命化を実現するイントラキャビティーデザイン(特許取得済)を採用している、最大100W@532nm、最大50W@355nmを発振する高出力・コンパクト、ナノ秒DPSSレーザーシステムです。

波長 532nm355nm特徴最大100W カテゴリーナノ秒レーザー
製品情報を見る

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    アプリケーションから探す

    加工

    理化学

    検査

    評価(分析)

    計測

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]