APPLICATION

アルミナセラミックス加工

アルミナセラミックスは高い電気絶縁性を持つ他、耐食性、耐摩耗性、高い強度などの特長があるため、電気部品や産業用機械部品に幅広く利用されている材料です。従来ダイヤモンド加工や超音波加工といった方法で加工されてきたアルミナセラミックですが、より速く精密に加工する方法としてレーザー加工が注目されています。弊社では、アルミナセラミックスの加工に適したレーザーを取り扱っております。

 Photonics Industries 社製
RXシリーズ
DXシリーズ

DX-ACシリーズ

アルミナセラミックス板 2.2mmt 厚板からの部材くり抜き / 角穴

アルミナセラミックス板 2.2mmt 厚板からの部材くり抜き / 丸穴

ルミナセラミックス板 0.6mmt 異型微細くり抜き加工

アルミナセラミックス板 0.6mmt 高速微細穴あけ加工

アルミナセラミックス ブロック 3.0mm×5.0mm スルーホール形成(穴あけ)

アルミナセラミックス ブロック 10.0mmt スルーホール形成(穴あけ)

アルミナセラミックス板 3.0mmt 切り抜き加工(穴あけ)

ピコ秒レーザーを用いたアルミナセラミックスの穴あけ加工

ピコ秒レーザーを用いたアルミナ基板への角穴形成

ピコ秒レーザーを用いたアルミナ基板へのバンプ形成

レーザー詳細仕様のご説明、お客様のご用途/ニーズにあわせてレーザーシステムや加工装置のご提案を致しますので、お電話(03-3351-0717)もしくはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

条件に一致する製品は3件あります

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    アプリケーションから探す

    加工

    理化学

    検査

    評価(分析)

    計測

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]