APPLICATION

化学強化ガラス(ゴリラガラス)加工

ガラス加工は、レーザーを使用することで高品質な切断等が可能です。
近年、フラットディスプレイなどが急激に普及していますが、これに伴いガラスのカッティングにおいて高い技術が要求されるようになりました。より薄板化されるガラス基板などはマイクロクラックを嫌い高品質な切断が必要となり、ピコ秒レーザーが注目されています。

Photonics Industries社のピコ秒レーザーシステムは、多くのガラスカットの実績がございます。

特にRXシリーズは、以下のような動画でも使用されております。

 

↓強化ガラスカット動画①                          ↓強化ガラスカット動画②

 

 

↓ワンパスカット加工

 

ガラス加工におすすめのレーザー

米国Photonics Industries 社は、イントラキャビティ高調波固体レーザーの先駆者として、高出力・高調波のレーザーシステムとアプリケーションの開発に取り組むメーカーです。お客様の幅広いニーズに応えることができ、異なるさまざまな分野の用途に使用することができるレーザーシステムを製造・設計し、提供しています。


ピコ秒レーザー

RXシリーズ

RXレーザーシステムは、特許取得済みのpulse selection技術により世界中で数百台の納入実績がある産業用ピコ秒レーザーRGシリーズから誕生した新型コンパクト・ピコ秒レーザーシステム(短パルスレーザーシステム)です。

レーザーヘッドとレーザー電源を一体型にしたオールインワン構造により、同クラスのピコ秒レーザの中では最小、最軽量な点が特長です。
高いパルスエネルギーを発振することが可能で、ビームを分割して複数のワークステーションに同時に供給することができるため、製造プロセス効率の最適化が可能となり、最高の生産性とコストパフォーマンスを実現します。24時間/365日運転に使用可能な安定性を持ち、様々な微細加工(マイクロマシニング)生産ラインで使用される装置組み込み用レーザーに最適です。


 

レーザーシステムの他に光学系、ガルバノスキャナー、操作ソフト等もご提案可能ですので、お電話(03-3351-0717)もしくはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

条件に一致する製品は1件あります

Photonics Industries International

最大100W 産業用ピコ秒レーザー

RXシリーズ

RXレーザーシステムは、特許取得済みのpulse selection技術により世界中で数百台の納入実績がある産業用ピコ秒レーザーRGシリーズから誕生した新型コンパクト・ピコ秒レーザーシステム(短パルスレーザーシステム)です。

波長 1064nm532nm355nm特徴最大100W カテゴリーピコ秒レーザー
製品情報を見る

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    化学強化ガラス(ゴリラガラス)加工の最新加工事例

    アプリケーションから探す

    加工

    理化学

    検査

    評価(分析)

    計測

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]