APPLICATION 光ピンセット

光ピンセットとは、レーザー光を用いて微粒子(主に細胞やウイルスなど)を捕捉し、任意の位置に移動できる装置です。

光ピンセットは、集光したレーザー光により微小物体(細胞などを含む透明な誘電体物質)をその焦点位置の近傍に捕捉し、動かすことのできる装置および技術のことです。捕捉するための力は屈折率の違いにより生まれ、典型的なものはピコニュートン程度です。この技術は生体細胞のマニピュレーションにも役立ち、近年では生物学やマイクロマシニングの研究などで主に成果を挙げています。

生物学的なサンプルを扱う際は赤外線領域を使用し、細胞の加熱を引き起こす光エネルギーの吸収を減らすことが一般的です。しかし、レーザーは焦点とビームウエストの位置を維持するために、ビーム品質が良く、高ポインティングスタビリティを実現する良好なビーム品質が必要です。

opusシリーズはビーム品質が良く、高ポインティングスタビリティを実現することができます。また高出力と小型化を兼ね備えたモデルとなっており、装置への組み込みが簡単な単一モードファイバ結合も利用可能です。

こうした理由からLaser Quantum社製 opus1064レーザーシステムは、光ピンセット、光トラッピング、光マニピュレーションに最適で、多くの大学・研究機関等での採用実績があります。

全3件製品があります

高機能、高汎用性 コンパクトCWレーザー

ventusシリーズ

671nm660nm561nm532nm473nm
最大1.5W
ラインナップを見る(6)
モデル名 平均出力線幅出力安定性光ノイズ
ventus 473 50mW、100mW、250mW、350 mW40GHz<0.6% rms(温度一定、100時間以上測定)<0.7% RMS
ventus 532 50mW、100mW、250mW、500mW、750mW、1W、1.5W30GHz<0.4% rms(温度一定、100時間以上測定)<0.15% RMS (<500 mW 0.4% RMS)
ventus solo 532 50mW、100mW、250mW、500mW、750mW10GHz<0.4% rms(温度一定、100時間以上測定)<1% rms
ventus 561 50mW、100mW、250mW、300mW、500mW、750mW40GHz<1.0% rms(温度一定、100時間以上測定)<1.5% rms
ventus 660 50mW、100mW、250mW、500mW、750 mW30GHz<0.5% rms(温度一定、100時間以上測定)<0.5 % rms
ventus 671 50mW、100mW、250mW、500mW30GHz<1.0% rms(温度一定、100時間以上測定)≦0.6% rms

高出力、高汎用性 CWレーザー

opusシリーズ

1064nm660nm532nm
最大10W
ラインナップを見る(3)
モデル名 平均出力出力安定性光ノイズ
opus 532 2W、3W、4W、5W、6W<0.2%rms(温度一定、100時間以上測定)<0.08%rms
opus 660 1W、1.5W<1%rms(温度一定、100時間以上測定)<0.6%rms
opus 1064 500mW、1W、1.5W、3W、4W、5W、6W、7W、8W、9W、10W<0.1%rms(温度一定、100時間以上測定)<0.15%rms

最大16W、高安定・低ノイズCWレーザー

finesseシリーズ

532nm
最大16W
ラインナップを見る(3)
モデル名 平均出力出力安定性光ノイズ
finesse 4W、6W、8W、10W、12W、14W、16W< 0.1%rms< 0.1%rms
finesse pure 4W、6W、8W、10W、12W、14W、16W< 0.1%rms(<10W)
< 0.05%rms(>10W)
< 0.03%rms(<10W)
< 0.02%rms(>10W)
finesse pure-CEP 4W、6W、8W、10W、12W、14W、16W< 0.1%rms(<10W)
< 0.05%rms(>10W)
< 0.03%rms(<10W)
< 0.02%rms(>10W)

レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

03-3351-0717
laser@rayture-sys.co.jp