波長可変 コンパクト 最大100mJ@840nm OPOレーザーシステム

波長可変
TRLiレーザーを励起光源として使用し、タイプII BBO OPO共振器を組み合わせた高パルスエネルギーOPOレーザーシステムです。
  • OPOユニットがモジュール設計の為容易に取り付け/取り外し可能
  • 励起レーザー用アッテネーター標準装備
  • 最大50Hzモデルまで対応
  • チューニングレンジ:670~2600nm
  • 線幅:2~6cm-1
  • 自動OPOチューニング機能
  • RS232通信で完全PC制御
  • OPOアッテネーターオプション対応
  • ファイバーカップリングオプション対応
  • 2HGオプション(335~650nm)対応
  • 自動チューニング機能
  • 分光器オプション対応
DESCRIPTION

製品概要

Aurora TRLi OPOシリーズ概要

AuroraII TRLi OPOレーザーシステムはフラッシュランプ励起Nd:YAGレーザーであるTRLiレーザーを励起光源として使用し、タイプII BBO OPO共振器を組み合わせた高パルスエネルギーOPOレーザーシステムです。

波長可変領域は発振波長の670nm~2600nm全域をカバーしています。Aurora TRLiレーザーのOPO共振器はモジュール設計になっている為、TRLiシリーズ内であれば他の倍波ユニットとの交換が可能です。

また、取り付け/取り外しが可能ながらほぼ調整必要なしでOPOユニットとしてご使用が可能で、高い安定性、狭線幅でシグナル光とアイドラー光を発振することが出来ます。

AuroraII TRLi OPOレーザーはフラッシュランプ励起Nd:YAGレーザーを励起光源としていますが、最大200Hzという高い繰返し周波数を可能とするLD励起固体レーザーを励起光源としているAurora II TRLi DPSS OPOレーザーシステムもございます。

 

Aurora TRLi OPOシリーズラインナップ

【カタログ】Aurora TRLi OPOシリーズ

モデル名 Aurora TRLi OPO  Aurora TRLi DPSS OPO
励起方式 ランプ励起 LD励起
波長 波長可変
波長域 670-1064nm -Signal
1064-2600nm -Idler
335-650nm -SH generator
パルスエネルギー
@840nm
100mJ @10Hz up to 20mJ @100Hz
up tp 15mJ @200Hz
Linewidth 2-6cm-1
パルス幅 4~7ns
CATALOG

カタログ・ホワイトペーパー

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    LIFにおすすめの製品

    光音響イメージングにおすすめの製品

    分光におすすめの製品

    燃焼研究におすすめの製品

    高パルスエネルギー 最大75mJ、200Hz LD励起固体レーザー

    Plasma PIV

    532nm
    最大75mJデュアルヘッドレーザー

    リモートセンシングにおすすめの製品

    LIDAR(大気・エアロゾル計測)におすすめの製品

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]