PROCESSING

加工事例・ラボ

【ナノ秒レーザーマーカー】プラスチックへのレーザーマーキング(印字)

UVレーザーを使用して、プラスチックへのレーザーマーキング(印字)を行いました。
UVレーザーマーキングはコールドマーキングとも呼ばれていて、被加工物に熱を与えにくく(ダメージレス)、高発色で耐久性が高いという特徴があります。

加工データ

材質 プラスチック

使用製品データ

モデル SAMURAI
波長 355nm

 

レーザーシステムや加工装置のご相談はこちらから

本項の関連製品

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]