OPO 外観写真

共振器内蔵型OPOシステム

波長可変
共振器内蔵型OPOシステムです。Nd:YLFを励起媒体としてDPSSレーザーを励起光源とし、最大4mJという高パルスエネルギー発振を可能にしています。
DESCRIPTION

製品概要

共振器内蔵型OPOシステム概要

米国Photonics Industries International社が励起光源用レーザー、OPO/Ti:サファイアオシレーターともに自社で設計・製造している一体型レーザーシステムです。
Nd:YLFを励起媒体としてDPSSレーザーを励起光源とし、 OPO結晶を非線形出力ミラーとして利用することにより最大4mJという高パルスエネルギー発振を可能にしています。

 

共振器内蔵型OPOシステムラインナップ

【カタログ】OPOシリーズ

モデル名 DP10-OPO DP10H-OPO DP20H-OPO
波長 1.5 to 2μm / 2.2 to 3.4μm 1.5 to 2μm / 2.2 to 3.4μm 1.5 to 2μm / 2.2 to 3.4μm
パルスエネルギー 4mJ / 1mJ @100kHz 2mJ / 0.5mJ @ 1kHz 4mJ / 1mJ @ 1kHz
パルス幅 6 to [email protected] 100Hz (nominal) 6 to [email protected] 1kHz (nominal)
モデル名 DS10-OPO DS20-OPO DC150-OPO
波長 1.5 to 2um / 2.2 to 3.4um 1.5 to 2um / 2.2 to 3.4um 1.5 to 2um / 2.2 to 3.4um
平均出力 1W / 300mW @1kHz 4W / 1W @1kHz 300mW / 75mW @1kHz
パルス幅 10 to 15ns @1kHz (nominal)
CATALOG

カタログ・ホワイトペーパー

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]