PROCESSING

加工事例・ラボ

高出力CWレーザーopusのセットアップ方法

英国 Laser Quantum 社製 opusレーザーシステム のセットアップ方法の説明動画です。
opusレーザーシステムは同社が特許を取得している共振器デザインをベースに設計されており、高い出力安定性と低い光ノイズを両立しながら最大10W発振を実現した高性能CW発振DPSSレーザーシステムです。
opusレーザーシリーズは532nm、660nm、1064nmの3つの波長モデルのラインナップがあり、同社製品の中でも最も人気のあるモデルの一つです。

本項の関連製品

高出力、高汎用性 CWレーザー

opusシリーズ

1064nm660nm532nm
最大10W
ラインナップを見る(3)
モデル名 平均出力出力安定性光ノイズ
opus 532 2W、3W、4W、5W、6W≤0.2%rms(温度一定、100時間以上測定)<0.08%rms
opus 660 1W、1.5W<1%rms(温度一定、100時間以上測定)<0.6%rms
opus 1064 2W、4W、6W、8W、10W<0.1%rms(温度一定、100時間以上測定)<0.15%rms

製品のお問い合わせ、お見積りはお気軽に


    ※建物名も省略せずにご記入ください


    ※ご希望のスペックや用途をご提示いただければ、適合製品・ソリューションをご提案します

    レーザー製品に関するご相談、お見積はこちら

    03-3351-0717
    [email protected]