レイチャーシステム ズ株式会社

  • 主な取り扱いメーカー
  • ピックアップ
  • お問い合わせ
  • 主な取り扱いメーカー
  • ピックアップ
  • お問い合わせ

加工用ピコ秒レーザーRGHシリーズ 超高出力グリーンDPSSレーザー DMシリーズ 超短パルス フェムト秒レーザーtaccor オールインワン・簡単操作・周波数1GHz

> > >

> > >


レーザー発振器 | Photonics Industries International社製

RGH-355-20

クラス最小ピコ秒レーザーシステム、最大20W@200kHz

米国Photonics Industries社のRGH-355-20レーザーシステムは、現在世界中で数百台の納入実績がある産業用ピコ秒レーザーRGHシリーズの355nm発振モデルです。RGHシリーズはレーザーヘッドとレーザー電源を一体型にしたオールインワン構造になっており、同出力クラスでは市販されているピコ秒レーザの中では最も設置面積が小さいピコ秒レーザーレーザーシステムです。
RGH-355-20は355nm、20W@200kHzを発振するモデルで、繰返し周波数はシングルショットから最大8MHzまで対応しています。
また、バーストモードやトータルパルスコントロール機能、パルスエネルギーコントロール(PEC)機能等、レーザー加工において重要となる様々な加工条件に対応することが出来るパルス制御機能を持っています。
355nm波長発振のピコ秒レーザーを用いることで、今までナノ秒レーザーや1064nm/532nm波長発振のピコ秒レーザーでは難しかった熱影響の少ない加工を実現させ、金属への彫刻やマーキング、LEDダイシング、薄膜除去、微細加工やガラス、サファイア、セラミックスの切削加工や穴あけ、3D LIDARなどのアプリケーションに適し、コンパクトなレーザーシステムの為装置組込みにも最適なレーザーシステムズです。

RGHレーザーシステム@RGHレーザーシステム
RGHレーザーシステムARGHレーザーシステム
RGH355パワーカーブRGH355パワーカーブ
寸法寸法
バーストモード波形バーストモード波形
フラットバーストモード波形フラットバーストモード波形
RGHレーザーシステム@
RGHレーザーシステムA
RGH355パワーカーブ
寸法
バーストモード波形
フラットバーストモード波形
主な特徴
  • 最大20W@355nm
  • パルス幅<7ps
  • オールインワン構造でコンパクト
  • バーストモード
  • PEC(Power or Pulse Energy Control)機能
  • 優れたビーム品質 M2<1.3
主なアプリケーション
  • 微細加工全般
    (穴あけ、スクライブ、切断)
  • 金属への彫刻やマーキング
  • LEDダイシング
  • 薄フィルム剥離
  • ガラス、サファイア、セラミックスの切削加工
  • 半導体へのスクラビングとダイシング
  • カタログはこちらから
SPEC
モデル名 RGH-355-20
波長 355nm
平均出力 20W@200kHz
20W@400kHz
20W@1MHz
パルス幅 < 7ps
モード TEM00 - M2 ≤ 1.3
出力安定性 <±1%rms
ポインティングスタビリティ < 20μrad
繰り返し周波数 シングルショット〜2MHz(オプションにて8MHz)
ビーム径 〜1mm
ラインアップへ

お気軽にお問い合わせください

は必須項目です  
お名前
メールアドレス (半角英数字)
URL (半角英数字)
TEL (半角数字)
FAX (半角数字)
御社/団体名
ご所属
都道府県
ご住所の続き
(建物名も省略せずにご記入ください)
お問い合わせ内容
 
Popover

アンケート

カタログのダウンロードの前に下記のアンケートにお答えください。

お名前

ご所属(企業・組織名)

電話番号

Email